新しいご寄付の活用方法を追加しました


当町は、海の恵みをもたらす熊野灘、世界遺産熊野古道伊勢路、奇跡の川清流「銚子川」をはじめとする自然に恵まれており、この自然と人の営みが、歴史をつづり生活と文化を育んできました。
本年6月当町では、豊かな自然を次世代へ引き継いでいくために、環境問題に取り組む姿勢を宣言した「自然と共生の町」宣言を制定いたしました。自然・環境問題に一体となって取り組み、豊かな自然を未来につなげていきたいと考えています。
これまで、ふるさと寄附の使い道の一つとして「防災対策・生活基盤整備・自然環境の保護」としていましたが、ご寄附いただいた方々にも当町の自然環境保護等への取組に賛同していただけるよう「防災対策・生活基盤整備」と「自然環境の保護」を分けて受付せていただくこととなりました。

「自然と共生の町」宣言について詳しくは、下記をご覧ください。
http://www.town.mie-kihoku.lg.jp/hpdata/gyosei/information/kankyosengen.html


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です